セフレ関係を続けるコツとは?セフレサイト情報館

- セックスフレンドはつかず離れずを目標に

更新情報

セックスフレンドはつかず離れずを目標に

セックスフレンドを作って、実際にセックスフレンドと遊ぶ時には上手な距離感を保たなくてはいけないし、そして距離感も離れすぎてはセフレの関係自体が解消してしまうなどの弊害も起こりえるのです。
セフレは、とても関係としては気軽で楽しく面倒な物がないなど恋人と付き合う以上に楽でいいのですが、距離感は離れすぎずに近づきすぎずなどと言ったような感覚が最も理想的です。


近づきすぎるとどうなるか

セックスフレンドという関係性は、非常に微妙なバランスの上に成り立っているような物なのです。
そして、セックスをするという関係性である以上肉体的にはやっぱり近い位置にありますからね。
ちょっとした事でセフレという関係が壊れてしまうような形に突き進んでしまうこともあるんですね。
やっぱり、セックスをしていると相性が良くて何度もしているうちに気持ちよさから相手への好意が芽生えてしまうこともありますからね。
そうなってくると、セフレというドライな関係を続けることが出来なくなってしまうほど、相手のことが好きになってしまうということもあり得ます。
そうなっては、相手が別のセフレとセックスをしていることに対して嫉妬してしまうなど、ドライな関係を継続することが難しくなってしまうのです。
なので完全無料ポイント制なしのサイトを活用するのがオススメです。

遠すぎてもセフレはだめ

ならば、最低限しかコミュニケーションを取らないというような離れた距離感にすればいいのかというと、単純にそういうわけでもないのです。
連絡はセックスをするときだけ、メールも電話もそれ以外ではしないしセックスが終わったらすぐに解散というようなあまりにもドライすぎる関係にすると今度はセックスそのものが楽しくなくてセフレの関係解消にもつながってしまうのです。

つかず離れずを保って

つまり、ちょうどいいのは会っている時はフレンドリーに接し友好的な関係を築きつつも、そうでないときは相手の行動などに深入りしないし詮索しない、自由にやるというような絶妙な間隔が必要になるということです。